fc2ブログ
良馬場注意報!~Torks裏開催~
雑談だったり競馬ネタだったり、ニコニコ生放送(https://com.nicovideo.jp/community/co1126418)の裏話だったり。
07 | 2022/08 | 09
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ぺたぺたいむ!!
皆様こんにちは。
前回のブログ記事で、シールデコ(というよりコラージュっぽいもの?)をやりたいと思い立ち、まずはその材料を集めよう!ということでマスキングテープから作るシールについて書きました。

そして今回。デコに使うミニノートを2種類ほど調達してきたので、そのレビューもちょこっと書かせてもらいます。
DSC03498.jpg
文具売り場でよく見かけるKeptブランド。パステルカラー+クリア素材が可愛いですよね。
そんなKeptブランドから去年の秋、3穴バインダーが発売されました!
カラーが全部で5色あり、推し活用だったりメモ帳だったり様々な用途で使えそうです。無地のノートリフィルが20枚(替えはないので自分で紙を足す必要あり)とカードホルダーリフィルが1枚(こちらは別売でリフィルあり)ついてきます。紙のサイズはたて8cm、よこ6cmとかなり小ぶり。
ちなみに、私はインディゴブルーを買ったのですが、フィヨルドグリーンと悩みましたww

DSC03499.jpg
先ほど紹介した3穴バインダーよりふた周りくらい大きい、ミニサイズのルーズリーフバインダーです。こちらもバリエーションはかなりあり、今回はスケッチブック柄のを購入しました。
スケッチブック柄ということもあり、中のリフィルは画用紙が10枚入っています。リフィルはたて8.6cm、よこ12.9cm。こんなミニサイズなら、ちょっとしたイラストが描けそうですよね!
リフィルの種類がとにかく多くて、3穴バインダーよりも使用用途は多種に及ぶ印象を受けました。

この2つのどちらかを使いデコ帳を作るわけですが、持っているシールや今後増えるであろうシールのことを考えた結果・・・
Kept 3穴バインダー!きみにきめた!!
ということで、ルーズリーフミニはメモ帳にします。サイズ的にもこのくらいのが欲しかったのでちょうどいいかなーと思いますww
(実はルーズリーフミニのリフィルをすでに買ってしまいまして・・・。縦半分に切れば3穴バインダーに収まるのでデコ用に使うのもアリ?)

で、早速持っているシールやペンでサクサクっとデコ(というより落書き?)してみました。
DSC03504.jpg
昨日作ったシール、早速使ってますねwww
高津監督の「絶対大丈夫」シールがなかった!手書きすればよかったか。

DSC03503.jpg
左のダービーリボンと右の上半分にそれぞれリボンと空のシールを貼りたかったのですが、持っていなかったので手描きwww色鉛筆が欲しいww
理想はこうしたいんですけどね・・・↓
(実際私が「デコがやりたい!」と思ったきっかけの動画です。6:51~参照!)


しばらくはシール探しの旅にでも出ようかしらw
スタンプを押したり、スマホやデジカメで撮った写真をシールプリントにして貼るのもいいなあ。PLUS「デコラッシュ」を使うのも面白そうかも(前者の場合、蛯名さん率が高くなりそうで怖いww)。

そういえば、3穴バインダーのカードホルダーリフィル。
DSC03501.jpg
馬券がピッタリ入りましたwまさにシンデレラフィットwww
リフィルを買って、思い出馬券ホルダーっぽくしてもいいですね!
写真を撮るのを忘れてしまいましたが、表紙と裏表紙にもポケットがあって、こちらはポケモンカードゲームのカードやプロ野球チップスのカードがすっぽり入りました。これも推し活用ノート向きという所以か?

真っ白くて小さいリフィルに、どんなテーマを思い浮かべてどのような物を作るかは、本当に自分のアイデアや気持ち次第。
気楽に続けていこうと思います。
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://goodbaba.blog39.fc2.com/tb.php/788-397f858e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ばば

Author:ばば
2021.3.23~ニコ生コミュのブロマガ記事をお引越ししました。

ばばの「Torks」

一応ニコ生主やってますのでこちらもよろしくです!

FC2ブログランキング

ランキング参加中! よろしくお願いしますm(__)m

FC2Blog Ranking

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

QRコード

QR

アクセス数